<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

充実の卵

JUGEMテーマ:趣味


前回、

「自分が充実しているということを理解する」はコチラ
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997970



ってことを書きました。
これは、本当は充実しているんだけれども、自分では理解できていないという方に、改めて自分の足元、状況を理解してもらうために書きました。

でも、僕が語りたいのは、目指すのはさらに上っていうのを常に持っていますので…充実に飢えている方に「充実の卵」育てましょうっていうのを言いたいんです。



そのために、まずは準備が入ります。

頭の中の…

「こんなの無理だ」
「それは理想論だ」

などという…否定的なものを、まず排除しなければなりません。

そして、夢や目標を準備。

それで、その夢や目標の達成するために必要なものや、達成した時に自分に得られるものなどを頭の中で思い描いてください。手帳などに、文字やイラストで残すとさらにいいです。


「できるわけない」ではなく、「できる」「しなければならない」「できないわけがない」へと頭の中を書き換えます。

これで、「充実の卵」の準備完了です。


あとは、頭の中に否定的な想いが入ってこないように気を付けながら、「充実の卵」を温め、成長させていってください。



注意点があります。
何度も言っていますが否定的な想いが生まれることだけは注意してください。


「充実の卵」は「ポジティブの卵」

「ポジティブの卵」を温め成長させてください。
決して楽ではありません。成長はゆっくり、ゆっくりと…


ほんと、成長しているのかな?って思うほど、ゆっくりです。
でも、いつか必ず、急成長を遂げ、目の前できれいは姿を見せてくれるのですが…




誤って、

否定的な想い…「ネガティブの卵」を育ててしまうことがあります。

これは楽です。成長がめっちゃ早いから!!


ポジティブとネガティブは紙一重の違い。
ですから、意識をして卵を温めないと間違いを犯してしまう。


育てるのは「充実の卵」です。

温める際には、まるで、試練のような壁や逆境、挫折を味わうことになるが、それを越えると…
まるで、「成功の神様」に認められたかのように新たな世界が広がるということを本で読みました。



僕自身、まだ、経験したことのない感覚。
僕自身、目指すべき充実。


願う人はたくさんいます。
お互い目の前の試練、ネガティブの誘惑に負けないように日々精進しましょう!!




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 06:10 * comments(0) * trackbacks(0)

自分が充実していることを理解する

JUGEMテーマ:趣味


前回の「『夢』、『目標』から得られる充実」はコチラ
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997969




では、今回は…

「自分が充実していることを理解する」ってことについて、サラッと語ります。


本当は…自分は充実しているのではないか?

一度、自分の置かれている環境を棚卸、整理をしてみましょう。
ここで、大事なのは、他の人(当然、仲の良い友人なども含める)と比較しないこと。

たとえば…

・家族
・仕事(内容、年収)
・友人、交友関係
・趣味
・容姿

必ずしも、理想ではないかもしれませんが、意外に自分の中で…「問題ないんじゃあない?」って部分はありませんか??


たとえば…

家族であれば、「みんな健全、健康に、笑顔を持って生活できているから満足。」とか…

仕事であれば、「収入は少ないけど、今の仕事に興味を持てている」とか、「大金持ちではないけど、生活していくには十分収入がある」とか…

友人、交友関係であれば、「友達の数は少ないけど、親友と呼べる人が一人いる」とか…



言い出せば、キリがないんですけど、意外と自分の中ではオッケーを出せる部分があると思います。

他人とどう…ではなく、理想を言えばこうだけど…でも、不足とは思っていないってことないですか?




前を向いて進んでいくことが充実だと思っています。
ですが、本当は充実している、本当は充実していないという自分の足元を見てみるのも、自分にとっての充実の本質を理解する手段の方法だと思います。


植物は、大きく成長するために、きれいな花を咲かせるために…まずは、足元の根を張っていきます。

見えない部分、土台となる自分を理解して、自分にとっての充実を目指しましょう!!



次回は「充実の卵」について語りたいと思います。



+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0)

「夢」、「目標」から得られる充実

JUGEMテーマ:趣味



今日も充実について語りたいと思います。


前回を読み返してくれる奇特な方はコチラを…

バランスから得られる充実
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997968





僕が考える一番充実の方法とは…

「夢・目標を持って進んでいくこと」

だと、思っています。
表題の通りです。

これは、当然だ!!
なんて、感想を持たれる方も多いとは思いますが…以外に、理解されていない。

頭では分かっているけど…
「夢がない」、「目標がない」なんて言って、そのことについて語ろうともしない。

これでは、理解できているとは僕は思えないので、あえて、このことを文字にしました。





最近であった言葉に…



「どんなに努力しても達成できないこともある。

でも、少なからず、夢や目標に達成できた人は、努力をしてきた人」




っていうのがあります。

絶対無理だから…なんて、口に出したり、考えたりしている人は、もうやめましょう。

達成できないかもしれない。でも、あくまでも「かもしれない」です。

あとは…「できる」という、根拠がなくても強く自分を信じること、根拠のない自信を持つこと!!


です。



こういう気持ちがあれば…夢・目標に進むための行動をすれば、理想的な充実、充実した刻を過ごすことができます。

信念を持った行動は、失敗しても人生の糧になりますので!!



過去に夢についても語っているので…僕の考えを試しに見てみようって方はコチラ
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997959





次回は「自分が充実していることを理解する」ってことについて語りたいと思います。


+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 05:43 * comments(0) * trackbacks(0)

バランスから得られる充実

JUGEMテーマ:日記・一般



前回の充実論についてはこちら

http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997967


今回はバランスについて語ります。



あくまでも持論なので、参考程度にお読みください。


当然のように日々時間が過ぎていきます。
そして、それを表現する単位が存在します。


1年は365日

1日は24時間

1時間は60分…


時間は人間に公平に与えられたものの一つ。

その時間をどのように過ごすかというのはとても「充実」に影響を与えると思います。




僕は大きく分けて…


・仕事(勉強)


・家族


・プライベート(家族ではなく個人としての)



の3要素に分かれていると考えてます。
このバランスが整っていることが大事です。

といっても、

「1日24時間だから…それぞれ8時間ずつ?」

というのではなく、これは個人個人によって違うと思っていまして…





たとえば、今、流行の「イクメン」って人ならば、

仕事やプライベートの時間を短めにし、家族の時間を多くとれば、充実感を感じれるでしょうし…

いわゆる、「仕事人間」「仕事が趣味」的な考えを持たれている方であれば、家族やプライベートの時間を削ってでも、仕事の現場に身を投じたいと思うでしょう。



そんな感じで、

あくまでも個人それぞれの考え、感覚の中で時間の割り振りをし、思った通りの配分で一日一日を過ごすことができれば、「充実感」を感じることができると考えます。





でも、現実はそう甘くはなく…

仕事が忙しくって、家庭のことはあまりできない。

仕事は忙しく、家に帰っても用事がたくさんあり…趣味のことができない。

燃えるような意思で仕事をしたいんだけど、希望するような仕事がなく、今の仕事をだらだらしている。



いろんなパターンの中で、今、生活が営まれています。

だからこそ、垂れ流しのように経過していく時間を理解し、大切にしていくことが、充実をつかむ一歩なんだと思います。




では次回は…『「夢」、「目標」から得られる充実』を語りたいと思います。



+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 00:31 * comments(0) * trackbacks(0)

充実論

JUGEMテーマ:趣味


最近、「充実」ってことに考えることがあります。

重い話…をするわけではないんですけど。
自分の感覚で「充実」を感じたいと思うけど、なかなかそれを感じることが出来ません、僕は。


2011年だって、年末に、

何かをやりきった!! とか、
充実した1年だった!! とか言い切れなかった

どちらかというとやり残したものばかり。



これがずっと続いているので…2012年はそれから脱出を最低限の目標にして、その目標を脱出するための持論をちょっと語ってみようとおもいます。



最近出会った言葉に誰の言葉かは分からないけど

「生まれたときに、自分が泣いてまわりが笑い、死ぬときは、まわりが泣いて自分が笑ってる人生をおくりたい」

ちょっと違っているかも知れないけど…



こんな生涯を送りたいですね。



少なくとも自分が「充実」してないとだめです。

自分が「充実」することで、周りに良い影響を与えた結果だと思います。

自分が「充実」してきた人生の足跡が残せたことで与えられる最後の幸せです。




正直、ノープランですが、自分なりの考えを少しだけ語ってみます。
共感できない方は…こんな考え方もあるのかな程度で、優しい目で見てやってください。


では、次回は「バランス」について語ります。




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 06:55 * comments(1) * trackbacks(0)

人は見たいものを見る

JUGEMテーマ:日記・一般


「人は見たいものを見る」





変な言葉ですけど、

最後まで、読んでもらえると理解してもらえると思います(たぶん)。






生活しているといろんなもの、情景を見ると思います。


今いる状況の中ぐるりと見渡せば…

単純に、目の前に広がる部屋や、窓から見える外の風景。

目の前にあるパソコンや、携帯に表示されるテキストやイラスト、広告。

一歩、外に出れば、看板やチラシ。人や車。。。







では、一旦、目をとじて…

さっき見た風景を完璧に覚えていますか?

頭の中で思い描くことができますか?





部屋のカーテンの色は?

パソコンに表示された文字は何文字?内容は?

道路に走っている車の車種は?色は?

目の前に広がる風景のなかで…何の看板があった?








絶対に誰も、完璧には覚えていないと思います。





ですが…


自分の選んだカーテンの色ならば…

自分が興味があった記事ならば…

自分が欲しい車であったならば…

自分がお腹が空いていたときに見た、飲食店の看板ならば…







自分が見たい…欲している情報であれば、簡単に意識に残ります。


でも、

自分が見たくないのであれば…記憶されない。。。







つまり、

目の前に広がる…

耳の中に入ってくる…

肌で感じる感触…

口の中で広がる…

鼻の中に入ってくる香り…





知らないうちに、ものすごい情報量を

僕達は吸収するチャンスを、いつのまにか、与えられているわけです。




でも、


「人は見たいものを見る」


つまり、


「見たくないものは、見ない」


つまり、その情報を捨ててるんです。









もったいなくないですか?




全てを拾うことはムリでも、

アンテナを張ることで、今まで気付かなかったものを発見できる。



感動できるんです!!







退屈だとか、

おもしろくないとか、

新しいアイデアが欲しいとか…




何かを求める人は、

一歩、後ろに下がり、大きく深呼吸をし、心を落ち着かせてから…




ゆっくり感じてください。


自分の気づかなかった情報が、目の前に広がっているはずです。







そして、もしかすると、

そこには、新しいきっかけを与えてくれる何かがあるかもしれません。






行き詰まったときには…

アイデア、考えをまとめたいときにする僕の方法です。





そして、思考が固まれば、一歩前へ、積極的に…です。




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 05:59 * comments(0) * trackbacks(0)

僕の手帳

JUGEMテーマ:日記・一般


今まで、夢について自分勝手に語りましたが…

前回は

「手帳のススメ」
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997962



で、手帳を活用してみればという話をしました。



僕が手帳を利用するにあたり、参考にした本は…

「一冊の手帳で夢はかならずかなう」

って本です。
当時、努めていた上司に薦められた本ですが…興味があれば、本屋さんでもamazonでも調べてみてください。




で、

読んでいただいている奇特か方に手帳を勧めるばかりでは実感がないと思うので、僕が使用している手帳を紹介。




いわゆる、バイブルサイズと呼ばれる規格の手帳を使用しております。




手帳01







今の立場、仕事では手帳を使うことはほとんどないので、公私混同手帳というよりは…

モロ、メモ帳。。。

いや、欲望手帳といった感じでしょうか。





で、「10年計画」もこの手帳に記しています。





手帳02






こっぱずかしくって詳しい内容はお見せできませんが、

2004年の年末に計画をたて、今年である2011年には…


「500万円貯める」と書かれています。








…"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック







まあ、正直、いろいろありました。

予想外なことも多々ありました。。。





言い訳はよくないんですけどね。



他にも、

自分が手に入れたいモノや、能力、

自分にとって心に響いた言葉を集めたり、

役に立つかどうかわからないけど、アイデアのメモだったり…



いろんなことを書かれいます。

あと、

時々しかかけていませんが、日記というか、その日にあった出来事というか…



そういうのも、書いています。






最近、携帯電話などの機能が高度化して、

スケジュール管理など、かなりのものだと思います。




ですが、アナログ…紙媒体だからこそ、自由に書きなぐったり…

書いていることに感情が表れたりと言い面もたくさんあります。





両方を上手に使い分け、夢実現に向かって共に頑張りましょう。



もちろん、僕にはまだまだ、かなえたい夢はたくさんありますので。。。






…次回は、何について語ろうかなぁ。。。



+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+


花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 00:47 * comments(0) * trackbacks(0)

手帳のススメ

JUGEMテーマ:日記・一般


前回まで、自分なりに「夢」について、自分勝手に語りました。


前回の内容「続・夢への計画」
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997961




では、夢への計画について、理解したところで…ひとつの提案をします。

それは、その「夢」と「夢への計画」を形にしませんか?

せっかく、考えたのに、考えただけでは…タダの妄想にしか過ぎません。


妄想は妄想。
夢は実現しないといけません!!



では、妄想を現実に引っ張り出すのに一番簡単な方法は「紙に書き出す」ことです。


そして、その紙を常に目の届くところにおいておくことで、頭の中に刷り込むことが大事です。


それが有効な方法は…壁に貼ること!!




なんですけど…家族や恋人に、自分の宇宙規模ほど想像を膨らました夢をみられるのは恥ずかしいので…(僕の場合ですは)



なので、
目を通す確率の高い手帳なんかを活用していただければと思います。



手帳といっても、難しく考えて欲しくないです。

僕がオススメする手帳は…「公私混同手帳」



ビジネスや、プライベート、日記など、混ざってもオッケー。

堅苦しいのみの手帳は飽きます。

毎日、短時間でいいから、手帳を開いて欲しいんです。
だから、自分用の手帳を作って欲しいと思います。





「夢へと計画」と「現実」と「日頃感じていること」を書き記した手帳。。。

他に、何を書いてもいいんですよ。


好きな人の名前でも…

自分の心に響いた言葉でも…

アイデアでも…



すべて、つながっていきます。

そのつながりを紙媒体で、文字や絵・図で見ることによって、さらに頭の中が整理されていきます。



そこに、自分が足りないものや、すべきことなどが発見されることも多々あります。

手を動かすことで、たぶん、脳みそも活性化されるんでしょうね。




そういうこともあり、手帳をオススメしております。


ここまでいうんですから…当然、僕も手帳をもっております。




ってことで、次回は、「僕の手帳」について更新します。




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+


花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 23:59 * comments(1) * trackbacks(0)

続・夢への計画

JUGEMテーマ:日記・一般


前回の…

夢への計画
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997960



の続きです。



じゃあ、ゴール地点(いつ、夢を現実にするのか?)を決めて、逆から考えていけば計画を立てやすいのは、なんとなく理解いただけたと思いますが…

そこで、ひとつ気がつくことがあります。
あなたが、設定した夢、目標は、短時間で達成できるようなものばかりですか?

すべてではないと思いますが、3日後に達成できるとか…
そんなものばかりではないと思います。


そこで…一度試して欲しいのが、自分の10年計画。



10年!!

って思われるかと思います。
いきなり、10年の計画を立てろ!!ってそれは無理な話です。


でも、がんばって想像を膨らませてください。

想像を膨らませやすいように…
まずは、横に西暦でも10個書いてみましょう。


2012、2013、2014…2022まで書けましたら、その西暦の下に、自分の年齢と身近な人の年齢、たとえば、お父さん、お母さんに、嫁に、息子、娘など年齢を書き込んでください。



すると…10年という数字がリアルなものになってきます。

10年後だと…両親は、結構、年老いていきます。

自分も同じだけ年齢を重ね、子供達は、かなり成長していると思います。



そんな状況下の中で、来年は、再来年は何をしなければいけないのだろうか?

夢は何年後に、現実化させるのか?

夢に向かって進むためには、今年はどこまでのことを達成しないといけないのだろうか?




と冷静で、現実的な想像が膨らんできます。

そして、「そのときの社会情勢はどうなっているだろうか?」など、いろいろ書き込んでいくと、さらに、その10年計画は濃密で、熱いものになってくると思います。



言っておきます。

学校の宿題のように、誰かに見せるための計画を立てるわけではありません。

くだらないこと、突拍子もないような夢。

他の人に笑われそうな…でも、自分にとっては理想としているものを10年計画にどんどん書き込んでください。




すると、自分の未来が明るいものに見えてくると思います。

自分は、ただ、ダラダラ生活しているのではだめ。自分にはすべきことがあるのだということに気がつくと思います。




忙しい日々を皆さんは過ごされていると思いますが、一度、試しに夢の設定からはじめ、10年計画を立ててみてください。


まだまだ、しなければならないことが自分にはある、今、くじけるわけにはいかないということを思い知らされますよ。




次回は「手帳のススメ」を書きたいと思います。




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 23:28 * comments(0) * trackbacks(0)

夢への計画

JUGEMテーマ:日記・一般


前回、

「夢の設定」
(http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997959)


について語りましたが…
今回は自分の夢への計画について語りたいと思います。

計画って言えば…
なんとなく、小学生のときの夏休みを思い出します。

夏休み入る前に、計画を作れと先生にプリントを渡され、夏休み中の日ごとの計画と、丸い円グラフみたいなモノに、1日の計画を書かされたのを覚えています。

「睡眠」、「食事」、「遊ぶ」から埋めて、1日の計画をどのようにしようか当時悩んだものです。

結局、何も上手くいかないまま、宿題も終わらず、夏休みだけが終わるというのを毎年繰り返しました。




アレって、なぜ、上手くいかないのか分かりますか?
自分なりの解釈ですが…宿題をいついつまでに終わらせるという明確な「夢」の設定がなされていなかったことと…

バカ正直に、夏休みの最初から、「ドリルを終わらせる」とか、「自由研究を終わらせる」とか、積み上げるように計画をしていったからだと思います。
1日でも上手くいかなかったら、くじけるような計画の作り方をするから、計画が上手くいかなかったんですよ、たぶん。


ゴール地点から考えれば、意外に的確でムリのない計画をたてるというのは簡単なものです。
以前、更新したものですが、計画の立て方のヒントになればと思います。


「迷路とあみだくじはゴールからスタートする」
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=986739





もう少し、「夢への計画」について語りたいので次回は、「続・夢への計画」を更新します。




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 01:45 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ