<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 自分が充実していることを理解する | main | 与えることは最高の喜びなのだ >>

充実の卵

JUGEMテーマ:趣味


前回、

「自分が充実しているということを理解する」はコチラ
http://oh-en.hana-komachi.com/?eid=997970



ってことを書きました。
これは、本当は充実しているんだけれども、自分では理解できていないという方に、改めて自分の足元、状況を理解してもらうために書きました。

でも、僕が語りたいのは、目指すのはさらに上っていうのを常に持っていますので…充実に飢えている方に「充実の卵」育てましょうっていうのを言いたいんです。



そのために、まずは準備が入ります。

頭の中の…

「こんなの無理だ」
「それは理想論だ」

などという…否定的なものを、まず排除しなければなりません。

そして、夢や目標を準備。

それで、その夢や目標の達成するために必要なものや、達成した時に自分に得られるものなどを頭の中で思い描いてください。手帳などに、文字やイラストで残すとさらにいいです。


「できるわけない」ではなく、「できる」「しなければならない」「できないわけがない」へと頭の中を書き換えます。

これで、「充実の卵」の準備完了です。


あとは、頭の中に否定的な想いが入ってこないように気を付けながら、「充実の卵」を温め、成長させていってください。



注意点があります。
何度も言っていますが否定的な想いが生まれることだけは注意してください。


「充実の卵」は「ポジティブの卵」

「ポジティブの卵」を温め成長させてください。
決して楽ではありません。成長はゆっくり、ゆっくりと…


ほんと、成長しているのかな?って思うほど、ゆっくりです。
でも、いつか必ず、急成長を遂げ、目の前できれいは姿を見せてくれるのですが…




誤って、

否定的な想い…「ネガティブの卵」を育ててしまうことがあります。

これは楽です。成長がめっちゃ早いから!!


ポジティブとネガティブは紙一重の違い。
ですから、意識をして卵を温めないと間違いを犯してしまう。


育てるのは「充実の卵」です。

温める際には、まるで、試練のような壁や逆境、挫折を味わうことになるが、それを越えると…
まるで、「成功の神様」に認められたかのように新たな世界が広がるということを本で読みました。



僕自身、まだ、経験したことのない感覚。
僕自身、目指すべき充実。


願う人はたくさんいます。
お互い目の前の試練、ネガティブの誘惑に負けないように日々精進しましょう!!




+----------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)パソコン用ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+----------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 熱く語りましょう!! * 06:10 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ