<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あなたが社会にできる最高の貢献は… | main | 2014年、こっそりと心機一転します >>

無知の知

JUGEMテーマ:趣味



「無知の知」


って言葉を知っていますか?
かの有名な…(僕は詳しくはしりませんが)、ソクラテスの言葉です。


自分に属するもの(知識、財産、名誉等)は知っているが、最も大切なことである「自分の魂の善さ」についてはなにも知らない。


ということです。


……これだけでは意味がわからないですよね。




たとえば、、、


とある天才的な数学の先生がいます。

その先生は

「私にわからないものはない! 私は天才だ」と言っているとしましょう。




その「わからないものはない」と言った先生に…




「恋愛について教えてください」と質問したとき、その数学の先生は答えられませんでした。




ソクラテスは世の中で一番頭の良い人を探したそうです。
でも、上記のような人ばっかりだったのです。

一分野では天才と評判で、聞けば答えが返ってくるような人に、違う分野のことを聞けば、答えられない。



そこで、ソクラテスがたどりついた結論が「無知の知」を理解するものが本当の天才だと考えたそうです。




つまり……

「自分は○○について知っている」ということよりも、「自分が何を知らないのか?」という無知の部分を知る(気づく)ことのほうが大切です。





ということです。

知らないことを恥じるのではなく、理解すること。

勇気のいることですが、年上だろうが、年下であろうが、知らないことは素直に聞き、自分の身にしましょう。






あと、、、

逸話がもしかすると僕の記憶と違っているかもしれません。

ご了承ください。。。(-"-;A ...アセアセ




+-------------------------------------------------------------+

 花小町(香川県にある手作り雑貨)ホームページはこちら
>>http://hana-komachi.com/

 花小町店主のブログ
>>http://diary.hana-komachi.com/


+-------------------------------------------------------------+
花小町を応援する人 * 言葉集め * 22:35 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ